2007年04月21日

ブログ紹介文、変えよかな。

輝け青春。






だって、惚れたはれたの話なんて、
ここ最近一切あがらないんだもーん。






正直。
なんだか、萎えちゃっています。




これが私のいけないところなんだけど

「なんかもーどーでもいーやー」

て、思ってしまう。



ちょっと前までは、
「とにかく気持ちを伝えたい!
 くだけてもいいから、伝えて終わりたい!」
と、それはそれは強く思っていましたが
今は、伝えるだけの気持ちの強さがない。





タイミングって、ほんまに、大事だなー。
次があるって、思ってたもん、すごく。



というか、不器用だから
いっぺんにふたつ以上のことを考えられないせいもあるけどね。
考えられないから置いといたら、
意外と簡単に、忘れちゃえるもんなんだなあ。



置いておくことを決めてから1ヶ月間。


ほんとうにあっという間だったけれど、その間、
いろんなところに行って、たくさんの人と会って、
話を聞いて、私も話して
一喜一憂を繰り返して
価値観も一部崩壊・再構築されて
成長したりしなかったり
そんな感じで、気付いたら、ちょびっと世界が変わってた。

たとえば、ずっと、部屋がきれいだったりね。






課題の原稿、完成しました。
自分なりに、とってもいいものができたと思う。

だけどもし、1ヶ月前の私が同じテーマで書いてたら
まったく違うものになってたと思うんです。
きっと、めいっぱい背伸びして、
中国語かってくらい漢字ばっかりで
どっかからひっぱってきたような概念やごたくを並べただけの
なんの意味もない、「それらしい」文章になってたと思う。


すごくね、ぬくい文章が書けたよ。
熱くもなく、冷たくもなくね。



面接でも、その他選考会でも、
最初のころは、とにかく、「できる子」に見せようと、
ひたすら自分を演出してました。
ちょっとお高く止まってみたりして。


今は、きっととっても自然体で、
面接では、それが吉と出るか凶と出るか、企業によって異なるところだけど
(ていうか緊張してまだ完全な自然体にはなりきれないけど)
待合室やなんかでは、かなりフランクに周りに話しかける。

ほんで、絶対背伸びなんかしない。

「緊張するよね、怖いよね、不安だよね」って言う。

「まだ内定出てなくてね、ここ落ちたら痛くてね、あ、ここ来るとき迷ってね」って言う。



きっと、私がそれを言うことで、
周りの人もすこし安心すると思うんだよね。
リラックスして選考に臨めると思うんです。


・・・なんていい人!笑



でも、ほんとにそう思うんです。




そんなふうに、すこし、でも確実に世界が変わって、
人との距離の取り方が変わった。
そうすると、
今まですっごく大切に感じていたこととか、
譲れないと思っていたことが、
案外そんなに重要ではなかったことに気付きはじめる。





そんな時期、いま。










なんて、こればっかりはほんとうに、
頭で考えてばかりいても、どうにもならないね。



やっぱり、もっかい、会いたいな。



そしたら、やっぱりどきどきするかもしれないし、
すごく安らげるかもしれないし、
何とも思わないかもしれない。


・・・たぶんかなりどきどきするけど(笑)









変化があったよ、というご報告。

誰にだ(笑)




posted by ◎うち◎ at 03:44| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。