2007年03月25日

「からかわれたなぁ。」

回文21面相




ほろ酔いです。
posted by ◎うち◎ at 22:33| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラブレターを忍ばせて。

posted by ◎うち◎ at 01:01| 京都 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

いとしの、いとしのいとしの、

奥さん見てこのきれいな首。


ランビエール・・・・・・!!!!
















ごめんなさい、高橋じゃなくて、日本人として。。











美しすぎる・・・(*´Д`)

色っぽい・・・
艶っぽい・・・










今日見てて、思わず



「・・・っかっこいいっっ・・・!」


とつぶやいていました。






思わず、




「あぁーーーーー、あーーーあーーーあーーー、はぁぁぁぁぁぁーー(*´Д`)」


と、悶えていました(笑)








残念ながらまけちゃったけどね(´・Д・)
しかし最後の挽回はすばらしかった!!








どうしたらあんなに美しい人類が誕生するんでしょうか。
私は誰の子を生めば、彼みたいな人類の母になれるのでしょうか。









・・・それはやはり、彼ですか?笑



































ふぁいと。



















ちなみにジェフリーバトルも好き。
彼はとてもきれい。
永遠の少年のよう。
私より年上だけど。
ちょっぴりうぬぼれ屋さんなのが、新鮮でいいじゃない?









二人とも、自分の魅せ方わかってるよなぁ。
















しかし、スポーツ見るにはやはり、NHKが良いです。
フジ系列は時間差攻撃が多い。
今日も先にニュースで結果知っちゃったよーー。


いつだかの冬の東京国際マラソンも、
夜7時くらいの放送中に、まだ空が明るかったからね。
東京だぜ?







いやいやうん、
高橋君、

銀メダルおめでとう!!!





posted by ◎うち◎ at 20:56| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

てんごくなー。

時期尚早。



帰ったらご飯があって、
お風呂がわいてて、
洗濯物がたたまれてて。


朝起こしてくれて、
ご飯ができてて、
駅まで車で送ってくれる。







てんごくなー!











そんなこんなで、実家から帰還しました。


ほんまはリッチに新幹線往復のつもりが
また一週間後に選考で帰らなくちゃいけなくなって
金銭的に厳しかったので、復路の乗車券を払い戻して
バスで帰還。


しかも、今朝急遽大阪で
某パンメーカーの説明会が入ったので
大阪まで帰還。

内容は、実家での就活分とまとめて述べます。



とりあえずは、ご報告まで。





posted by ◎うち◎ at 15:00| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

アクセス。

さむいにゃ。


昨日から、変なアクセスでいっぱい。



気持ち悪いよ。



私の日記には
そんな卑猥な単語、一っ言も使われていません。

いたって健全な就活日記ですので。





ヘルプ見てみたら、
業者のアクセス数稼ぎだから無視してくださいって書いてあったけど



気持ち悪い。。






全然関係のないことだけど、
最近、携帯の方にも出会い系のメールが来るんです。



私のアドレスは、
あてずっぽうで届いてしまうようなものではないので
どこからか流れているとしか考えられない。




心当たりは・・・
















就職活動。







個人情報を、どんだけの企業に提供していることか。


そのどこかから出回ったと考えても
全然不思議じゃない。





しどいよ。






和也って誰だよ(笑)







いまいち機械に疎いので
自分のPCの情報がかなり読み取られてるんじゃないかとか
不安になります。


といってもたいした情報は入ってないんだけど・・・。




ヤだね、まったく。。



posted by ◎うち◎ at 01:53| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

つぶやき。

泣いてなんかないよ。

14日夜〜16日早朝、
東京に行かなくてもよくなったから、
今週はわりかし余裕がある。


夜行バスで帰るつもりだったから、
変な時間に筆記の予約しちゃったのが失敗だったけど
備えあれば憂いなし、ていうしね。


今週は、説明会1、筆記2、GD1と、わりかし余裕なスケジュール。
本命のESの締切が続々ですが。


しかも、どれも別の日にあるから、
たかだか1、2時間のために、往復2時間以上かけて大阪に出向く。



大阪に行った日の一日は、びつくりするほど早いです。



生活スタイルを改めよう。

バイトしてたときほどはなくても
朝、日の出とともには起きたいもんだ。
いや、起きるのだ。


あさってから(笑)











東京に行かなくてよくなったから、
わりかし余裕があって。










あれから、
どうなったんだろう。



心配だなぁ。



状況がわからないから
声をかけることもできないけど

大丈夫かなぁ。








会えたらいいなぁ。


posted by ◎うち◎ at 02:24| 京都 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月11日

もも子。

おすましさんでしょ?


と名づけました、感覚で。

・・・安易すぎる(笑)


ていうかラベンダー色なのに
もも子と名づけられた彼女はちょっぴりかわいそう。



そういうちょっとした心のすれ違いが
やがて二人を引き裂くことになるかもしれなくても。笑



もも子。



始まりの日は、雪でした。
日差しの中を舞う、たくさんの粉雪でした。



わたしがあなたを、守る。





笑。







もも子の特徴。

・8段階変速!!
変速機能ついてると、逆に故障とか多かったりして
手のかかる子になりそうですが・・・。
とりあえず今日ぐるぐる乗り回してみて
「5」と「6」しか使いませんでした(・∀・)

宝の持ち腐れ、とはまさにこういうことを言うのでは。


・サドルが白い!
これ、かなりかわいい揺れるハート
かなりかわいいけど、
かなりかわいすぎて、
個人的には、黒・・・・・・かなりかわいい黒ハート

でも、自転車屋さんのお兄ちゃんが
真っ黒い手でうちのもも子のあらゆる部分を触りまくったので
すでに真っ白なサドルにも汚れが・・・。


・かご付き
かごは中古のマウンテンバイクについてたものを
無料でつけてくれるとのことで、
無料でつけてくれたのだけど、
個人的には、黒・・・・・・無料でつけてくれました黒ハート

てかラッキーなことに
規格が違うくてかごだけでは不恰好になりそうやったので
これまた中古やけど、フロントラックも無料でつけてくれた。
でもフロントラックだけのほうが格好良・・・・・・オニイサンあっとー黒ハート



・チェーン鍵
以前の自転車につけてた鍵は、
サドルの下にキャッチ部分を取り付けて
走行中はそこにセットする、というものでした。
でもそれは、オニーサン的にいろいろ難点があるようで
ノーマルなチェーン鍵にしました。

でも、あれ、気に入って・・・・・・オニーサンあっとー黒ハート



・ライト
以前の自転車につけてたライトは
ホワイトLED3球入りの球体のメタリックなやつで、
使わないときは着脱できる、というものでした。
でもそれは、オネイサン的にいろいろと難点があるようで
スリムなタイプのライトにしました。

でも、あれ、気に入って・・・・・・オネイサンあっとーーー黒ハート





や、店員さんの言うことはほんまに的を得てるわけですよ。
素人にはわかんないし。

特にライトは、3ヶ月でつかんくなってたし
見た目だけで選んだらだめなんよね。



や、こんなん書いてるけど、すんごい気に入ってます。
もも子はかなりイカス女子です。
そして、
自転車って、こんなに軽々とこげるんや!
と思いました。






ただ問題は


ブレーキが効きすぎる、という点。



「急ブレーキには気をつけてくださいね。
 スポーツタイプのブレーキなので、かなり効くから
 場合によっては前のめりに回転しますので。」









昨日書いた「婚約者」。

昔、ひとり相撲でチャリで回転して、
前歯全部なくしたんですよ。。


入院するほどひどい事故で。


差し歯をしようにも、
もとの歯が土台にならないほど壊滅的な状況だったので
入れ歯にせざるを得なかったんです。

それが・・・5年前?



ついこの間、
やっと歯茎の状態が安定したので
土台づくりの手術をしたということでした。

これから歯を埋めていくそうです。




・・・というわけで、
前のめりに関しては私にも少なからずのトラウマがあります。


特にこの土地はほとんどが坂だから、
気をつけなくっちゃ。


超安全運転で行きます。


だから皆、私に向かってくるんじゃないよっ。
急ブレーキ踏ますんじゃないよっっ。





明日は某キャンディメーカーの筆記ですが
駅までもも子でいくのが楽しみだ♪

でも、かなり自転車の撤去率が高い地域なので
絶対安全な場所にとめよう。


もも子は、わたしが、守るんだ。

前のめりなんて、あられもない姿になんか、させない。笑

posted by ◎うち◎ at 22:18| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ケッコン。

放物線の頂点。

私には、婚約者がいます。









笑。







や、笑ったらあれなんですが、
ほんまに婚約者がいます。


といっても、
「お互いに35歳になっても独身やったら」
ていう条件つきで

私のほうが誕生日が早いので、
むこうが35歳になったとき、ふたりとも独り身やったら
そんときは結婚するんです。




そんな、ちょっぴりロマンチックな約束。




そんな、ちょっぴりロマンチックな約束を、


した、らしい、です、いつの日か。











ほんとにごめん。

























全っ然、覚えてない!





・・・最低だ(笑)





そして個人的には
35までには誰かと結婚していたいです(笑)

35で結婚だなんて、マル高出産にも程がある。



あ、あぁ今のご時勢、結婚≠出産ですけども。






結婚。








先ごろ、友人が、
未成年(当時)の彼氏を捕まえました(笑)


彼女はもうすぐ24歳です。

まだまだこれからだけど、
もう、いい年ですよ。

そしてそもそも彼女はとっても結婚願望の強い子なので
やっぱり彼(未成年)とも、(一方的に)結婚を前提に、お付き合いしているわけですよ。






重いでしょうか。。





私の婚約者wにも彼女がいて、
総合職採用だから全国転勤になるし、
遠距離恋愛になることは必至だから、

「嫁にもらえば?」

と提案してみた。
そしたら、


「無理!!!!!!
 重い!!!!!!」


とのこと。



ていうかほんまにお前先にいってくれよ、
私はまだ目途がたたないので(笑)







でも、未成年捕獲隊の彼女も言ってたけど、
「結婚を前提にしないお付き合い」って
「別れることを前提にしたお付き合い」ってこと??


たぶん本人はそんなことないと思うけど
結婚を意識した人にとっては、
そういうことになってしまうよね。




中高生みたいに

「結婚しようねー黒ハート
「うん、しようねーー黒ハート


みたいな軽さではないだけに
冗談で合わせられないことの重大さ、ね(笑)



でも私の親戚は
中学時代から付き合い続けて
先ごろ結婚しました・・・ステキすぎる。。




私はというと、
基本的に、
とっても結婚を考えます。
といっても今考えさせていただける相手はいませんが(笑)



だって、好きになった人やし
今そんときだけじゃなくて
先まで一緒にいたいと思うやん。
といっても今は一緒にいさせていただける相手はいませんが(笑)



でも、それはあんまり、
相手に向かって言わないほうがいいのかな、と思います。
自分が結婚を考えてたらそれでいいのかなぁと。




今気になってる彼に、
「年齢的に、結婚とか考え出すんですかー?」
と聞いたところ

「いやいや、まだまだこれからやで!」
と言っていた。



彼の本心はどうだかわかんないけど
こういう人に
「私、結婚を前提にーーー!!」
と言ってもひかれてしまうことうけあいで

「だからあなたも、結婚を前提にーーーー!!!!」
なんて言ったら、逃げられてしまいます。



結婚はタイミングっていうけど
いい年したカップルには、
きっとそのタイミングはやってくるはず。

そんときに、結婚の意志を伝えたらいいんだ、きっと。
うん。
経験ないのでわっかんないけど(笑)



だから待とう、そのタイミングを、



虎視眈々と(笑)







にしてもこの「婚約者」は大変女々しい。
そしてデリカシーがない。


私に、性の悩みを打ち明けるのはやめてください!笑



なんとしても、35歳までには・・・(虎視眈々)。


posted by ◎うち◎ at 00:49| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月10日

自転車は個人商店に限る。

それは、自分探しの旅。



本日公言どおり、自転車探しの旅に出てまいりました。




いやはや。
















自転車って高いね(´・ω・`)







予算は1万5千円だったのですが(少)、


いいーー黒ハートて思うのは
だいたい5万円前後orz




いっちゃん気に入ったのは、
Bianchiのミニベロでした。





そ、ここ最近でちょびっと自転車用語覚えた!笑



折りたたみ自転車のサイズがいんやけど、
折りたたみじゃないのがよくって・・・


お客さま、それは、「小径自転車」、もしくは「ミニベロ」です。





ほんまはね、前のタイヤのほうがおっきくて
後ろのタイヤがちっちゃい自転車がいいんやけど・・・


お客さま、それは、「だるま型自転車」といいます。














以上。笑






までも、「Bianchi」を「ビアンチ」やと思ってたから
それを知っただけでも大収穫ちゃう?笑



その、一番気に入ったビアンチwは、
車体だけやと4万なのですが
それにスタンドとライトとかごつけたら、ゆうに5万越えます、無理。




かご。


これねー、
ほんまは極力つけたくないんですが。
だってかっこ悪くなるんやもん。。

でも、前のチャリ、はじめつけてなかったんですが、
牛乳1本買ったら、帰るの大変でした。

ハンドルにかけても膝で蹴るし
かといって他にかけるとこもないし・・・。

やー、主婦にはカゴは必要。





とにかく5万のビアンキは無理で
他にこれといった自転車もなかったので、
他店に向かいました。



まず中古の自転車やさん。
やっぱりあれやね、ちょっと不安。

見てくれもそうやけど、
内部なんかかなりサビいってそう。
メンテナンスが大変なんちゃうかなー。



ほんで、ホームセンター。
8000円であってんけど
以前いとこがホームセンターの折りたたみ自転車買って
初日に壊れて怪我したんですよね。

一応見てみたけど、やっぱり怖いから、やめ。



他の自転車屋さんも一軒見たけど品揃え希薄やし
残念な気持ちで帰路につきかけたところ、
一軒だけ、メインの通りからは外れた所にある自転車屋さんを思い出しました。

どーせやし、と思って遠回りして寄ることに。














ラベンダー色のみになります。





キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!


Giantのミニベロ、3万ジャスト!!





自転車好き夫婦がやってるので、
かなり小洒落た自転車がいっぱいありました。



うーーーーーん、でもでも、ラベンダーってどーなの??
ちょいとかわいらしすぎやしないか??
在庫ももうないらしいし。。



でも、ちゃんとスタンドもついてる。
かごは、中古のやつをタダでつけてくれるって!



どうしようか迷い中です・・・
だってもともと予算は1万5千円だったのですから・・・(笑)





でも、ここでいろいろ話し込んでたんですが
何も知らない私たちに対して、
わざとスタンドや泥除け取って
「オプション」として購入させる店もあるらしいです。








さっきの店・・・
スタンドも泥除けもなかったよ・・・?




大丈夫、これはもともとそういうデザインのようです(ホッ)




とりあえず、今日のところは一度帰って
情報集めに勤しむことにしました。


でも、GIANTの線濃厚。


・・・うふ揺れるハート






意外と個人商店のほうが、掘り出し物あったりして
ほんでメンテナンスもバッチリしてくれるから
こっちのほうがいいのかもね。



大きいお店では、お兄ちゃん何にも知らなくって
カタログくれただけだったもん。

しかも、ビアンキがいいって言ってんのに
なかったからって、ルイガノの(笑)


世の中、チェーン店がのさばってるけど
個人のお店の良さを
見つめなおしていかなくっちゃね。

・・・あれ?
どうしてこんなことに(笑)







ちなみに本日歩いた時間、2時間半。。



そんだけ歩けるんなら
別にチャリなくてもいいんちゃうん?笑



posted by ◎うち◎ at 19:20| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

男女不平等。

お前んちの階段急だな。


今日たまたま太田総理見てて
ふかわりょうが


「レディースデー的なものを一切禁止します」


という法律を推してた。




まさに!
まさに私もそれ考えてたんですよ。
ふかわりょうに諸手を挙げて賛成するわけじゃないけど。
ていうかふかわりょうに少しでも加担することで
私も若干日々すべりぎみになるのがいやだけど。




だって、見ててつらいんだもん。。笑





や、別に、
私は女子なので、女子優遇キャンペーンはあったに越したことはないです(笑)


それに、それは「キャンペーン」ていう商業的な作戦の一環なので
法とはまた若干ずれたところにあることだと思う。



・・・て田嶋せんせも言ってた(笑)
や、うちも思ってたよ思ってた!!(ムキ)




だから私は別にいいと思う、レディースデー。


や、別に、映画が1000円みれなくなるからいやって訳じゃないですよ。
別に、別に、うん。。




ただ、「男女平等ー」とか「雇用機会均等法ーー」って
女性はやたら公平さを表わす言葉を用いるのに
甘んじて優遇を受けていていいのか、と。
こういうことですよね、総理。



ほんで、まだキャンペーンは商業的な理由だからいいとして、
女性専用車両等、比較的公の場での優遇がお気に召さないんでしたよね、総理。








じゃ、男性専用車両作ってはどうでしょう?









世代の問題か、
はたまたまだ社会に出てないからかもしれないけど
今のところ、強く男女不平等を感じたことってないので
自分の中で切迫した問題じゃない。



それに、個人的にはむしろ、
男女ってどうしても違いがあるよな、て思ってしまうのですが。


たとえば雇用に関しても
女性は赤ちゃん産めるので(←最初に「埋める」て出てぞっとした)
単純に、その期間はどうしても戦線離脱しなくちゃいけない。


それに、女性のほうが、ホルモンバランスやら月のものやらの関係もあって
どうしても体調にムラがある。


だから、個人の能力は別にして
生物学的に、企業の戦力としては男性に劣る・・・という表現が適切かはわかりませんが
異なる部分がありますよね、どうしても。




そしてさらに、生物学的に、
比較的男性が、女性の身体を求めるわけでしょ。

「都内在住女性会社員、18歳男子高校生を隠し撮り」なんて
なかなか目にしない。




そしたらやっぱり、男女平等とは別のところで
守られるべき面ってあると思うのですよ。
大変稚拙なかつ浅はかな意見ですけれども。




女性専用車両に関しては、
そうせざるを得ない状況にしてるのは、男性でしょ?
生物学的に、よ。

そしてそれは、別に悪いことじゃなくて(ま痴漢は悪いけど)
しゃあないことやと思うんですよ。
生物学的に、ね。

本能だもの本能(別に私、性に奔放なひとではないです)。





だから、女性専用車両は、いいじゃないか。
それで男性が押しやられて「狭い!」て怒るんやったら
男性専用車両を作ればいいじゃないか。
ほんで、男性ばっかりでギュウギュウしあって
窓ガラスが曇ったっていいジャマイカ。

そこはとやかく言わんとって、
電車は女性にとってほんとに心的負担の大きいところなんやから。





ほんで話は戻る。

なんだかんだと御託を並べてきたけど
ふかわりょうのいうこともわかるんですよ。



「甘んじて受けてていいのか」、これこれ。

あ、これは太田総理の意見でしたかね?




なんかさ、ちょっとなんかあったらすぐ
「女性を卑下してます!」とか
「男女差別です!」とかいう、
とっても女性的な女性、いるじゃないですか。


あれはどこか過剰に感じて、いやなのさ。。




守られることが、目的になってない?
守られたら、ありがとうございますと、
今まで以上に働かなくちゃだめなんだよ。
そのために守られたいんでしょ?



そのへん、若干目に余るところがあるのは事実。。

だからそこに目をつけた商売人が
女性性をピックアップしてキャンペインを行うし
それはウケる。





レディースデーが、規制なんてなくして衰退してったら
そんときわりかし平等社会になってんじゃないの?











あかん。




レディースデーを守んなきゃ!!!!!笑








ま、あれだ。

私はせっかく良くしてくれるんだから甘えさせていただくし
その代わりちゃんと働くであります。








しまったーーー
またつんつるてんの脳みそなくせして
どーでもいいこと考えすぎたーーーー(笑)



とにかくあれです、

こうは言っても私、

ふかわりょう好きなんです(笑)



posted by ◎うち◎ at 02:48| 京都 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月08日

わたしにできること。

わたしの中の怪物。


なんて、きっと、今はなんもない。






無力だーー。








ひとりごと。
posted by ◎うち◎ at 00:33| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

あかん。

午後3時、駐車場、チェックのシャツ。


キてる、けっこうキてる。






今日、23度近くまで上がったんですって。
とっても天気がいい日は、寝坊すると損した気持ちになる。
今日は12時近くに起きたから、とっても損した気持ちになった。


明日はゴミだしの日だから、はやめに起きなくちゃ。
「はやめ」なんて
バイトしてたとき、何時に起きてたのよ、ねぇ。





金木犀と沈丁花の花のにおいは似ています。


においって、一番記憶として留まりやすいそうです。
、と一般的には言われているけど
以前そういうテーマで実験する機会があったので調べた所ところ
科学的に立証はされてないらしい。ようです。

むしろ、味覚や視覚、聴覚同様、
また他の言語的・記号的な記憶と同様に、
時間の経過とともに忘れていくものらしい。ようです。


ただ、味覚とか他の感覚モダリティ記憶とか言語的な記憶は、
入ってくる情報量・・・というか情報を得る機会が嗅覚情報よりも多いから、
次々と古いものを消去している可能性がある、らしい。

つまり、嗅覚情報は、異なる嗅覚情報に記憶が阻害される機会が少ないから、
情報として古いものが残っている、という可能性もあるらしい。・・・ようです(笑)



ま、そんなんは置いといて
金木犀と沈丁花のにおいはとても似てる。
両方すきなにおい。


秋、金木犀のにおいをかぐと、とても切ない気持ちになります。
小学校低学年ごろ、もしくは幼稚園入る前なのかよくわからないけど、
そのとき見たであろう光景が、ぱぱぱってフラッシュバックします。
今はもうなくなった、自衛隊病院の裏山に、幼馴染の男の子と登って
誰かを待ってんのか、行き交う人々を見ている光景。
ほんでどっかのおばちゃんに
「ふたりはほんとに仲良しやね、いっつも一緒におるもんねぇ」
と言われる光景。



金木犀と沈丁花のにおいは、とても、似てる。

でも、似て非なるものなのか、
沈丁花のフラッシュバックは違う光景なんです。


小学校高学年ごろ、午後3時くらい、マンションの駐車場で、
自分ちの車に向かって歩いている光景。
お父さんはもう車の側にいて、青と緑のチェックのシャツ着てる。
すごく天気がよくて、私はそれまで泣いてて、
まぶしくて目が開けられない。
そんな光景。



だからなんだ(笑)



昔の光景がフラッシュバックすると、
すんごい切なくなるんです。

「あの頃に戻りたい」なんてことは、
それこそ最近ではあるけど、思わなくなった。
ほんとに、懐古の情が強くって。
でも、最近は本当に本当に
すごく前向きになりました。これでも。本当に。本当だって。

でも、
「あんとき、ああしておけば・・・」なんてことは逐一思うから
昔を思い出すと、そういう後悔の念、みたいなものが
一気にあふれてきます。


後悔、ねぇ・・・。
現状に満足してないのかしら。

ネガティブ思考は悪いくせ。
ほんとうに。ほんとうに。




あーあ、誰かとしゃべりたいなぁ。
今日はお母さんに
2回も電話してしまった。



posted by ◎うち◎ at 00:56| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月04日

カツジン28(6年根高麗紅参)

明治製菓製。


風邪ひいた、と先輩にいったら
「そんならいいもんやる!」といって、もらったのがコレ。
わざわざお家に取りに帰ってまでもらったのが、コレ。

先ほど服用、その所感。




アッ、、、かっ、カラダがっっ、、、アツイッッ、、、(笑)




「飲んだ瞬間、喉がカァーってなるで」
と言われていましたがまさにそうで

「でもそれが効いてる感じするねん(笑)」
と言っていたのがわかります。


ほんでほんまに手足ぽかぽか。
元気出てきたYO!!!


これ、1本500円くらいするらしい。
2本ももらっちゃったんだけれども・・・。
なんせ6年物の高麗人参が使われてるんだから、
そりゃそうだよね(謎)

でも、中国三千年の歴史の中で、
6年物の高麗人参って、価値があるのかないのかうにゃむにゃ。。




以前、派遣のバイトで某社の栄養ドリンクを売ったことがあります。
社員さん(推定年齢42歳)も一緒やって(ちなみに「チャック」と呼べと言われた)、
そんときいろいろ教えてもらったんですが、
「疲れたおっちゃん」じゃなくても、飲んでいいんやね!笑

「疲れを感じる方」
「風邪をひいたときの栄養補給に」
「妊娠中・授乳期の栄養補給に」
・・・て書いてありました(別に社員さんなしでもわかる知識)。




「妊娠中・授乳期の栄養補給に」。



店頭で売ってると、いろんなお客さんが来ていろんなことを言ってくるので、
どうにかこうにか言いくるめようとします。


「ごめんなお姉ちゃん、こないだ買ってんか〜〜」
「そんなら今日はもっとオマケしますよ〜☆」

「こんなんいっぱいあってもなぁ〜〜〜」
「大丈夫です、腐りません☆」←半分嘘(笑)

「わっっまっずいなコレ!!」←営業妨害
「そう感じるってことは疲れてるってことらしいですよ☆」←ほんとらしいです。



定期的に買われる人には売れるのですが、
やっぱり目的は新規顧客の開拓だと思うし、
とにかく試飲だけでもしてもらおうと必死です。

そんなとき、40代後半から50代前半くらいのご夫婦がいらっしゃいました。


「ご試飲いかがですか?」

と、にこやかな営業スマイル(両口角20度UP)で1本差し出したところ
奥さんが、大きなおなかをさする仕草をして、
少し困った顔をしてだんなさんを見上げました。


・・・わぁ〜〜、マル高出産(笑)やん〜〜〜。
これも時代の流れってもんなんかなぁ〜〜〜。

と思いつつ、


「大丈夫ですよ、妊娠中にもお飲みいただけるんですよ〜。」


と、さらに口角10度UPで申しました。
すると、


「え・・・・・・と、



 自腹です。













(゜Д゜;ノ)ノ






お買い上げいただきました(謎)。



なんであのタイミングでおなか触らはったんやろ・・・。。
未だに思い出したら赤面です・・・(笑)



この仕事をして以来、ときーーどき栄養ドリンクを飲むようになりましたが
顕著な効き目って、なかなか実感できないんですよね。
おしっこが黄色くなるくらいで(笑)


特に、眠気に打ち勝てシリーズ。


打 ち 勝 て ま せ ん 。


でもこのカツジン28(6年根高麗紅参)には期待です。
だって6年ものだし、
アッ・・・、な感じなので(笑)



ちなみに今でもチャックに
「ケツカッチンのライブ行かへん?」
と誘われます(笑)



明日は脱☆倦怠感でいこー。


posted by ◎うち◎ at 20:56| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちょびっとよわね。

本家。


基本的に器用なので
だいたいのことはそつなくこなせるのですが
ほとんどの場合、なれても中の上、よくて上の下、
一番になれることはありません。


でも基本的には器用なのですが
キャパシティが低く
同時に二つ以上のことはできなくて
大体の場合はどちらも成すことなく終わってしまいます。





今、私は就職活動をしていて
同時に、ひとりの、恋をしそうな女子でもあります。


「同時に」。



へたしたら、どっちも潰れちゃう。





就職活動は、言うまでもなく慌しくて
時々刻々と状況が変わって
ちょっとチェックを忘れていた企業の選考に
気付いたら置いていかれていたりする。
ちょっと後回しにしてた企業の
エントリーが締め切られていたりする。



そして恋愛も、私にとっては相当の心的負荷がかかります。
なんせ私に「芽生え」たの、8年ぶりのことですし。
中学生ですよ中学生、どんだけ枯れてたんやろほんまに(笑)

もともとキャパシティの少ない私は視野が狭く
思い込んだら一直線、的なところがあって
だからこそ、刻々と変わる状況に一喜一憂します。



就職活動って、そもそも、一社のなかでも、
ES、筆記、GD、面接・・・といろいろあるので
それってとっても大変なことだと思う。

それが、ウン十社もあるわけです。
気が遠くなります。

「目指せ!3桁エントリー!!」

とよく聞きますが
聞いただけで血圧が上がります。
テレビで花粉がもわーってなってる映像見たら
鼻がむずむずするアレと同じです。


常にウン十社の選考が平行して行われて
情報管理能力のない私は、何がどこでどうなったのか
通過したのか落とされたのか
そんなことも、今にわからなくなるんだぜっ。



でも、こんなふうに、
たくさんのことをしなあかんって思ったら気が滅入るから
その集合体として見たらいいんかな。
「就活」という枠組みで。


ESや〜面接や〜〜、てのも
A社B社にC社やD社、てのも
出版だ商社だ食品メーカーだ、てのも
全部ひとつの「就活です。」てまとめてしまえば
ひとつのことだから
中の上か上の下になれるかしら。


・・・・・・そういうもんなのか?


そんでもって、就活はよく恋愛に例えられる。
やから、就活も恋愛も、ひとつの「出会い」やとまとめてしまえば
ひとつのことだから、
中の・・・(以下略)。



・・・・・・そういうもん、じゃないきがするけど。

そう思わないと、やってけないんだもん
怖いんだもん、不器用だから。


とにかく目の前にあるものをどうにかこうにかこなしていけば
やがてはどうにかこうにかなってるはず(曖昧)。






今日は夜勤に入ってはること、わかってるから、
ちょっとメールしようか迷ったけど、やめた。
ほんでちょびっと期待してたけど、
やっぱり来るはずもなく。


メールは好きだけど
好きな人とするのはあんまり好きじゃない。
顔が見えないと、細かいニュアンスがわかんなくて
すごく不安になるから。


だから、とても顔が見たいです。


少し前、私が東京からバスで帰りつくのと
彼の夜勤上がりが同じくらいになることを知って
「じゃあ寄ります」って言ってました。
会いたかったし。




なんで先に帰らはったんやろ。
なんで待っててくれんかったんやろ。
なんであと5分もかからんと着くとこやったのに
帰ってしまったんやろ。



それは、「なんで」を改めて考える必要があるんかな。



顔見ても、不安になるんかな。



むー。。
結果云々に関わらず
そもそも私にホワイトデーは来るんでしょうか?



よわきになっちゃうぜ。

よわきになって、今から、
こんな時間なのにカレーなんか食べちゃうもんねっ。
でもカロリー気になるから
にんじんだけ食べちゃうもんねっ。
知らないよっ。


半年後の自分が全く想像できないや。


posted by ◎うち◎ at 03:15| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

訂正があります。

orz


先日、「自転車が撤去された」てちょろっと書きました。

が、
それは間違いでした。






処分、でしたorz




や、予想してたし、期待はしてなかったんですが。。




考えが甘かったな〜〜〜。

駅前にとめたら、撤去されると思ったから、



すでに撤去された自転車の中に紛れ込ませたんです。




そしたら処分されてましたorz




・・・with 手袋(カゴに放置してた)。




朝6時に東京から夜行で帰ってきて
チャリがなかったときの気持ちといったら。




お願い、あほだと言わないで。。




卒業シーズンの波に乗って
どっかから自転車を勝ち取ります(`・ω・´)

日々傘鍵を持ち歩きます(オイ)







あーあーあー、一週間早いなぁーー。




連絡くれないかなぁーー。。




posted by ◎うち◎ at 22:11| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分かと思った。

自画像


今日電車に乗ってて、
ちらっと見えた広告、

「あー美術館でなんかやってるんや〜」
と何気なく思って目をそらしたあと、思わず二度見(笑)








こ れ わ た し !?






今見たらそーーんなに似てないけど
遠目に見てほんまに似てた(笑)



とくにこの・・・












・・・・・・・・・質感とか(爆)





大阪度々行く機会あるし、
ヒマあったら行ってみよーっと☆



●作品●
アメディオ・モディリアーニ
「髪をほどいた横たわる裸婦」 1917年

posted by ◎うち◎ at 03:01| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月02日

子どもを気遣うふりをして。

我が、母。

「3月31日と4月1日、行くけんね!
 家事しちゃるけん!!」


と、母から電話がありました。


「その日京都におるかわからんし、
 だいたいそんなん困窮しとらんけん別いいよー無理せんで。
 仕事も忙しいっちゃないと?」

「いや、行かんと、心配やし。
 あんたも大変やろうけん」

「でもうちおらんかもしれんよー?」

「別によかよおらんでも。
 母さんが部屋の掃除しとっちゃるけん。
 だいたい、○○さんも子供さん東京らしいっちゃけど、
 月にいっぺんは行きよんしゃーもん。」

「でも○○くん男やし、また違うくない?」

「そうかもしれんけど、やっぱり子どもが大変なときにね〜〜」

「たぶんその頃桜もきれいやしね」

そう!!
 母さん、桜の時期にそっちに行ったことないっちゃん!
 入学んときはすぐ帰ったし
 おととしは2月に行ったし、
 去年は御室桜も終わるくらい遅かったし
 今年こそ見たいっちゃん〜〜!!」



部屋散らかし放題で迎えよ(-ー)


posted by ◎うち◎ at 00:06| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月28日

親のほうが本気になる家庭。

我が母。

「5日〜6日、母さん行ったほうがいいんやったら明日にでも切符とるけど?
 連絡ください」
という母からのメール。



・・・・・・???



最初、なんのことかわからんくって、
自分の送信メール読み返したら、

「ほとんど家におらんくて家が荒れてます
 暇なとき、観光がてら家事しにきて〜〜」
的なことを送っていたらしい。


それに対して、
「5日だったら仕事休みなので行けます」
「1泊しかできないけど、行けます」
「生きとる?返事ください」
「5日までなんとか生きてください」

みたいなメールが来てたのを、
徹底的に無視してしもた・・・ぜんっぜん記憶にない(笑)
ごめんママン。


5日、6日は両日とも飲み会があるので、出なくちゃいけないの。
でもそんなこと言ったら母に悪いかな、と思って

「お心遣い、有難う御座います。
 しかし、今の段階で甘えてしまっては先が思いやられます。
 今は独力で乗り切ります(`・ェ・´)シャキーン」

という立派な娘的メールを送りました(笑)



ま、これからわかるでしょうが、
うち、過保護なんですよね。
ていうより、すんごい厳しかった。
高校まで、お泊り禁止やったし。
やからこそ、一人暮らししたかったんやろうけど・・・。
ていうか耐え切れず高3から一人暮らししてたけど(笑)


大学に入ってからは、
ほんまに、金銭的援助がやばい、やばい、やヴぁい。


奨学金(有利子)ももらっとるし、バイトもしとるけん、
そんなにお金いらんーー!って何遍言っても

「別に使わんどけばいい話っちゃけん・・・」
「もし急に必要になったら・・・」

と、やたらお金くれる。


そんなそんなそんな、
あたしだって年頃の女の子なんだから、


お金あったら使っちゃうの!!



・・・だいじょぶです、ちゃんと貯蓄は増える一方です。

確かに、貯蓄のおかげで、交通費とかかなり助かってます。
でも、そんなにいらない。。


お金いらないんです。ほんまに。
なんかこんなん言ったらいい子ぶりっこみたいでいややけど
ほんまにお金いらないんです。


それなりにファッションにも興味あるし
それなりに最近いいもん買うようになったし
それなりに教養・娯楽商品も買うし
それなりにご飯に出歩くし


それでも、人からもらったお金って
使えば使うほど楽しくないじゃん。



あーーーはよ働きたい。
ほんではよ後輩作って
ご飯とかおごったんねん〜〜。



そしたら母からさっきメールあって。


「とりあえず明日、じゃが・米・トマトを送ります
 3月31日〜4月1日にかけて行きます。
 それまで生きとって」




ままーーーありがとーーーー。
でもその日ワタシどこにいるかさえわっかんないよ〜〜〜。
じゃがいもより玉ねぎがほしい〜〜〜〜〜(笑)



最初は地元で就職しようと思ってたけど、
やっぱり帰らないことにしたのは
大人になれないと思ったからなのです・・・(笑)


就職活動、それは、大人の階段・・・。


posted by ◎うち◎ at 23:59| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

考え方の違い。

ニュアンスの違い。

こないだご飯食べたとき、
ちょっとした意見のすれ違いがありまして。

・・・恋人でもないのに(笑)


・・・・・・・・・(泣)



や、うん、本題に戻りまして。
ちょっと意見がすれ違ったのですよ!
うん。



「恋人がいるのに、異性と二人きりでご飯を食べに行くのってどうなの?」







・・・・・・え、あかんの?


私は全然行ったらいいと思うのですが、
彼は、それはないわぁーと言っていた。


普通、男の人って寛大のような気がするけど・・・
・・・世代の問題?笑



(・・・ごめんなさいごめんなさいごめんなさい)←心の中で(笑)



や、でも、行くでしょ!?
それだけは譲れん。
だって、二人やからこそ話せる話題もあるわけやん。
男子でも大切な友達っておるわけやん。
そこに性別の違いはないと思うんです。


確かに、私がいくら
「スキとかキライとか、そんな相手じゃないんだってば!」
って言ったとしても、
恋人にとってみたら、みんな同じ「男」だってことはよくわかります。
あたしだって、まったく何も感じないわけじゃないと思うし。
むしろヤキモチやきだし。

「何話したんやろー
 楽しかったのかなーー
 うちとおるときより楽しかったのかなーーーー」

なんて思ったりもするでしょう。


でも、それとこれとは別のことな気がする。

恋人できたからって、他の人間関係が制限されるとしたら
それはやっぱり違うと思う。

彼が嫌がる理由が「心配」なんだったら、もうちょい信じてほしいし
「ヤキモチ」なんやったら、
そんなの吹き飛ばすくらい愛を注ぎます(笑)




っっっっってまだまだ全然、
恋人でもなんでもないんだけどねーーーー(泣)



ホワイトデー周辺に会ってもらえたらいいけどなぁ。
ときどきメールも送ってみますが
メールって真意がよくわかんないし、
逆に不安になることもしばしば。
何より携帯会社が違うため、

「頑張ってください〓」

なってるわけですよ。


これって

「頑張ってくださいわーい(嬉しい顔)」 と

「頑張ってください手(パー)」 と

「頑張ってください黒ハート

やったら、全然ニュアンス違うじゃないですか!!!


・・・や、普通に考えて、
わーい(嬉しい顔)」とか「黒ハート」は対応する絵文字があるはずだから、違う。

何使ったの!?って思うわけですよ、思い悩むわけですよ、
思い悩んで胃がキリキリするわけですよ(笑)



やからメールやなくて、話したいなー。
ホワイトデーまでネタもないし
メールは送らないでおーこうっと。


さ、ES、ES!!
posted by ◎うち◎ at 20:48| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月24日

「主婦やと思ってた」

ある日の私。

昨日、8年ぶりにできた気になる人とご飯行ってきました。

ほんでタイトル。

私を初めて見たとき、
主婦やと思ったそうです。


おいーー。


気になる人にそんなこと言われたら、
そらショックやで。
しかもあんた、私の5歳上やのに。。


そのあと
「大人っぽいしな」
「落ち着いてるし」
「朝早いし、テンション低いからやと思うで」
などとたくさんフォローをされましたが
そんなんじゃこの傷は癒えません・・・(笑)


他にも、ちょっぴり傷つく発言がいっぱいあって。
最初はあわよくばいっちゃえ!て思ってましたが
いく気になれなかった。。。


たとえば、私がメアド聞いたときのことについて。


「あれ、偶然やろ?」


偶然て偶然てあなた偶然て、
アドレスって偶然聞くもんなんですか!?

私、アドレス聞いた日、
今までの人生で一番がんばった日やーー!って豪語してました(笑)
むしろそれで私の淡い恋は完結するくらいの勢いでした(笑)

それをあなた、偶然て。
照れとか、試そうとしたのかもしれないけど、
シチュエーションからしても、偶然てーーー。



あと、

「自分プライド高いな」

わかってますわかってますわかってますーーー!
ほんまにそれが悩みなくらいわかってますーーー!!
甘えベタなことでどんだけ損してきたか!!
そしてプライドの高さは、自信のなさと比例してるんですーーー!!

自分がいっちばんコンプレックスを感じてるところに
右ストレートががっつり入ってしまって
私は立ち直れないくらいの痛手を負ってしまいました(笑)


そんな状態で告白できるわけもなく
ちょいと遅いチョコレートだけ渡して帰ってきました。



彼は完璧に大人なひとやって
甘えベタな私は、ちょいと居心地が悪い。。


難しいなぁ年上のかたって。。。


でも、もうちょい、知りたいな。


posted by ◎うち◎ at 20:57| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。